六波羅蜜寺 西国十七番 京都市東山区

スポンサードリンク


六波羅蜜寺 西国十七番 京都市東山区の御朱印です。

926d284a.jpg

洛陽三十三観音第十五番の御朱印です。

5a14f849.jpg

【名称】 補陀洛山 六波羅蜜時 真言宗智山派 本尊:十一面観世音菩薩
西国三十三観音第十七番、 洛陽三十三観音第十五番

【場所】 京都府京都市東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町

【概略】
天暦5年(951年)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された。西国三十三所の第17番札所として有名。教科書にも掲載されている空也上人像や平清盛像など平安・鎌倉期の木像彫刻を代表とする重要文化財が数多く安置されている。
建仁寺駐車場(有料)から徒歩で行きました。
御朱印は本堂内の授与所でいただきました。

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

御朱印は2012年から始めました。御朱印ブームの少し前に始めたので経験の割にはベテランの範疇に入っているみたいです。50代のおじさんですが、wordpressに挑戦したり、糖質制限ダイエットをしたりと、気持ちも容姿も10歳若いつもりで日々努力しています。