一心寺 大阪市天王寺区 の御朱印です。

b8994ea8.jpg

【名称】 坂松山高岳院一心寺 浄土宗  本尊:阿弥陀如来  法然上人二十五霊場第七番

【場所】 大阪府大阪市天王寺区逢阪二丁目8番69号

【概略】
  盆の間だけの施餓鬼法要が年中無休でできる寺として知られ、また宗旨に関係なく参詣や納骨を受け入れる寺でもあったため、全国から多くの納骨が集まった。1851年(嘉永4年)に遺骨数万体を集めて最初の大きな骨仏(阿弥陀仏)を作り、1887年(明治20年)以後10年ごとに集まった納骨で骨仏を作っている。

 四天王寺から徒歩でいきました。四天王寺はどこか「遺跡」の雰囲気がありますが、こちらは「信仰が息づくお寺」という感じがします。
 御朱印は社務所の会計のところでいただけます。普通の列はものすごい混雑なので間違えないように。

1a9a64c3.jpg