泉涌寺 京都市東山区 の御朱印とオリジナル御朱印帳です。

image

 洛陽三十三観音第20番(楊貴妃観音堂)の御朱印です。
image

【名称】 東山(または泉山)泉涌寺  真言宗泉涌寺派大本山 別称:御寺
     本尊:釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の三世仏
     真言宗十八本山8番  洛陽三十三所観音霊場20番(楊貴妃観音堂)  京都十三仏霊場6番

【場所】 京都市東山区泉涌寺山内町27

【概略】 
 平安時代神修上人の開基と伝わるが、実質的には鎌倉時代に始まる。
  鎌倉時代の後堀河天皇、四条天皇、江戸時代の後水尾天皇以下幕末に至る歴代天皇の陵墓があり、皇室の菩提寺として「御寺(みてら)泉涌寺」と呼ばれている。

 東寺からタクシーを利用しました。参道が上り坂でかつ結構距離があるので行きは車を利用した方が良いかもしれません。今度は自分の車で行こうと思います。
 
 真言宗十八本山と京都十三仏の御朱印は今回はいただきませんでした。次の機会にいただこうと思います。
 御朱印は本堂脇の納経所にていただきました。オリジナル御朱印帳も購入しました。
 
image

image