鏑射寺 神戸市北区 の御朱印です。

近畿三十六不動尊第11番の御朱印です。
image

西国愛染霊場第3番の御朱印です。
image

仏塔古寺十八尊第16番の御朱印です。
image

神戸十三仏第13番の御朱印です。
image

【名称】 獨鈷山鏑射寺 別称:甘楽寺  真言宗単立   本尊:大日如来
      近畿三十六不動尊第11番 仏塔古寺十八尊第16番 西国愛染十七霊場第3番 
      神戸十三仏第13番 摂津国三十三箇所第10番 

【場所】 兵庫県神戸市北区道場町生野1078-1

【概略】
 581年、聖徳太子による開基。 聖徳太子は、ご生母の里にある此の山が大層お気に召し、伽藍を建て仏教弘通の道場として鏑矢を奉納、鏑射寺と命名された。
 
 山道を車で登り、お寺の駐車場を利用しました。道はそれほど狭くはありませんでした。
 御朱印は納経所にていただきました。

image