太融寺 新西国二番 大阪市北区 の御朱印です。

image

近畿三十六不動の御朱印です。
image

おおさか十三仏の御朱印です。
image

【名称】 佳木山宝樹院太融寺  高野山真言宗別格本山 
 本尊:千手千眼観世音菩薩
      新西国三十三箇所観音霊場第2番 近畿三十六不動尊霊場第6番
      摂津国八十八箇所第6番  おおさか十三仏霊場第8番
      神仏霊場巡拝の道第51番(大阪第10番) なにわ七幸めぐり

【場所】 大阪市北区太融寺町3-7

【概略】
 弘仁12年(821年)、嵯峨天皇の勅願により弘法大師が創建したと伝わる。天皇の皇子で、光源氏のモデルともいわれている源融が七堂伽藍を建立し、その名をとって寺名にしたといわれている。
 境内に淀殿のお墓がある。

 梅田駅から地下街を上り、東急インの向い、繁華街のはずれのちょっと危ない雰囲気の中にあります。
 歴史あるお寺だけあって参詣客も多く、まわりの雰囲気とは全くの別世界です。
 御朱印は納経所にていただきました。

image

image