岡崎神社 京都市左京区 の御朱印です。

 

image

【鎮座地】

京都市左京区岡崎東天王町51

 

【祭神】

素戔嗚尊、櫛稲田媛命、八柱御子神

 

【概略】

別名「東天王」。かつて付近一帯が野兎の生息地であったことから、兎が氏神様の神使とされる。

延暦13年(794年)、桓武天皇の平安京遷都の際に、王城鎮護のため平安京の四方に建てられた社の一つとされ、都の東に鎮座するころから東天王と称される。

 

哲学の道の途中から銀閣寺方面には向かわずに左折してこちらに参りました。
御朱印は授与所にていただきました。

 

image

境内はうさぎの像を始めうさぎだらけです。

image