平井諏訪神社の御朱印 東京都江戸川区




平井諏訪神社 東京都江戸川区

平井諏訪神社の御朱印

【概略】

江戸時代の享保年間に創建された。すぐ隣の燈明寺の惠祐法印によって、信州の諏訪大社から神霊を勧請したことがはじまり。社殿は、1967年(昭和42年)に明治百年を記念して建てられたもので江戸川区一の規模を持つ壮麗なもの。

JR平井駅から北へ向かって数分歩きます。御朱印は授与所にていただきました。となりの燈明寺への行ってみましたが御朱印をいただける雰囲気ではなかったので断念しました。

【祭神】

建御名方命

【鎮座地】

東京都江戸川区平井6丁目17−36

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。御朱印を通じて「地域おこし」に協力しています。PR記事などありましたらリンクさせていただきます。