芝大神宮 東京都港区




芝大神宮 東京都港区 の御朱印です。
image

 

【鎮座地】

東京都港区芝大門一丁目12番7号

 

【祭神】

天照皇大御神 豊受大御神

 

【概略】

平安時代、寛弘二年(1005年)一条天皇の御代に創建された。伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神として祀る。

鎌倉時代においては、源頼朝より社地の寄贈を受け、江戸時代においては、徳川幕府の篤い保護の下に社頭はにぎわい大江戸の大産土神として関東一円の庶民信仰を集め、「関東のお伊勢さま」として数多くの人々の崇敬を受けた。
東京十社巡り
地下鉄大門駅から徒歩

御朱印は授与所にていただきました。
オリジナル御朱印帳を購入しました。
image

image image
スポンサードリンク

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。