大将軍八神社 京都市上京区

スポンサードリンク


大将軍八神社 京都市上京区 の御朱印です。

image

【鎮座地】 京都市上京区一条通御前通西入3丁目西町55

【祭神】 素盞嗚命、御子神八柱

【概略】
 大将軍は陰陽道の方位神であり、とくに建築や転居、旅行などにおいて方角の吉凶を司る神であるため、長きにわたり民間の崇敬を集めた。

 平安京建設時、王城鎮護のため都の方除け乾(戌亥・北西)の天門守護として造営され、当初は大将軍堂と呼ばれたという。江戸期に入り大将軍社と改称、明治期に現名称へと変更された。

北野天満宮から徒歩で行きました。
御朱印は授与所にていただきました。

スポンサードリンク