忍諏訪神社東照宮 埼玉県行田市




忍諏訪神社東照宮 埼玉県行田市 の御朱印です。

image

【鎮座地】 埼玉県行田市本丸12-5

【祭神】 諏訪神社 建御名方神 八坂刀売神
      東照宮  徳川家康命  松平忠明命  八幡大神

【概略】 
 諏訪神社は建久(1190年頃)年間の創祀。成田家代々の崇敬があった。
 東照宮は家康公の娘、亀姫が父の肖像を頂き、後に子の松平忠明公に伝え、忠明公が寛永二年(1625年)、大和国郡山城内に社殿を造営して、肖像を安置したことが始まり。その後、慶応四年(1868年)、鳥羽・伏見の戦いの折、大坂蔵屋敷内の東照宮を当社に合祀した。

 駐車場は路地を入って神社の裏手に数台分ある。
 御朱印は授与所でいただいた。ベルを鳴らすと美人の巫女さんが出てきて丁寧に書いてくれた。
     
image

スポンサードリンク

スポンサードリンク