安居神社・堀越神社・熊野第一王子之宮の御朱印 大阪市天王寺区

スポンサードリンク


このページでは大阪市天王寺区の安居神社、堀越神社、熊野第一王子之宮の御朱印をご紹介しています。

安居神社 大阪市天王寺区

安居神社の御朱印

image

【概略】

創建年は不詳であるが、当社は少彦名神が祭られており、天慶5年(942年)から菅原道真が祭られるようになったと伝えられている。菅原道真が大宰府に流されるときに、風待ちのために休息をとった為にその名がついたという伝承がある。
また、大坂夏の陣で真田信繁(幸村)が当神社境内で戦死したと伝えられ、境内に戦死跡之碑がある。

一心寺から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

少彦名神、菅原道真

【鎮座地】

大阪府大阪市天王寺区逢阪1-3-24

堀越神社 大阪市天王寺区

堀越神社の御朱印

image

【概略】

聖徳太子が四天王寺を創建した際、崇峻天皇を祭神として風光明媚な茶臼山の地に社殿を造営したのが最初と伝わり、四天王寺七宮の一つに数えられる。
かつて創建当初から明治中ごろまで境内の南沿いに堀があり、この堀を渡って参詣したのが社名の由来だといわれる。また、古くから「一生に一度の願いを聞いてくださる」と、尊崇を集めている。パワースポットとして知られている。

四天王寺から一心寺へ向かう途中に立ち寄りました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

崇峻天皇

【鎮座地】

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-8

熊野第一王子之宮 大阪市天王寺区

熊野第一王子之宮の御朱印

image

【概略】

堀越神社の境内摂社。
熊野詣に際し、熊野権現の分霊を祀った九十九の王子社を巡拝してたどって行く。その第一王子窪津王子が堀越神社に合祀され境内摂社として現在に至っている。

御朱印は堀越神社の御朱印とともにいただきました。八咫烏の御朱印です。

【鎮座地】

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-8

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

御朱印は2012年から始めました。50代のおじさんですが、wordpressに挑戦したり、糖質制限ダイエットをしたりと、気持ちも容姿も10歳若く見られるために日々努力しています。ブログを移管した関係で、過去記事の修正作業中です。記事数が多いので時間はかかると思いますが綺麗なブログに変身させますのでお楽しみに。