六波羅蜜寺・六道珍皇寺・西福寺の御朱印 京都市東山区

スポンサードリンク





このページでは京都市東山区の六波羅蜜寺・六道珍皇寺・西福寺の御朱印をご紹介しています。

六波羅蜜寺 京都市東山区

六波羅蜜寺 西国十七番 の御朱印

926d284a.jpg

洛陽三十三観音第十五番の御朱印

5a14f849.jpg

【概略】

天暦5年(951年)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された。西国三十三所の第17番札所として有名。教科書にも掲載されている空也上人像や平清盛像など平安・鎌倉期の木像彫刻を代表とする重要文化財が数多く安置されている。

建仁寺駐車場(有料)から徒歩で行きました。御朱印は本堂内の授与所でいただきました。

【名称】

補陀洛山 六波羅蜜時 真言宗智山派 本尊:十一面観世音菩薩

西国三十三観音第十七番、 洛陽三十三観音第十五番

【場所】

京都府京都市東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町


スポンサードリンク

 六道珍皇寺 京都市東山区

 六道珍皇寺の御朱印

16f1c9c3.jpg

【概略】

この寺の所在地付近は、平安京の火葬地であった鳥部野(鳥辺野)の入口にあたり、現世と他界の境にあたると考えられ、「六道の辻」と呼ばれた。この寺の創建については諸説あって不詳で、開基についても大安寺の僧・慶俊、空海、小野篁などとする説がある。小野篁が冥界に通ったと伝わる井戸で知られる。閻魔大王像も有名。

建仁寺駐車場(有料)から徒歩で行きました。御朱印は庫裡にていただきました。本堂は閉まっていましたがお声掛けさせていただき拝ませていただきました。

【名称】

大椿山六道珍皇寺 臨済宗建仁寺派 本尊:薬師如来

【場所】

京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595


スポンサードリンク

西福寺 京都市東山区

西福寺の御朱印


441df63f.jpg

【概略】

弘法大師が自ら土でつくった六波羅地蔵を安置したことに始まる古刹。檀林皇后が皇子(のちの仁明天皇)の病気平癒を祈願したことから、子育て地蔵として信仰を集める。

建仁寺駐車場から徒歩で行きました。 御朱印は庫裡にていただきました。この近辺は建仁寺、六波羅蜜寺、六道珍皇寺と見どころがたくさんあります。

【名称】

桂光山敬信院西福寺 浄土宗  本尊:阿弥陀如来

【場所】

京都市東山区松原通大和大路東入二丁目轆轤町81

スポンサードリンク

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。