等覚院 川崎市宮前区




神木不動尊 神奈川県川崎市 の御朱印です。

image

准西国稲毛第二十八番の御朱印です。

image

【名称】 神木山等覚院長徳寺 天台宗  本尊:不動明王
      関東36不動尊第6番  準西国稲毛三十三所霊場第28番

【場所】 宮前区神木本町1-8-1

【概略】
 神木(しぼく)山等覚院は、寺号を長徳寺という天台宗の寺院で、縁起などの沿革についてはほとんどわかっていない。
 参道を登り仁王門(1882年建立)を進むと整備された境内が広がり、正面に安政年間(1854~60)に再建された本堂が建っている。
 観音堂は境外地仏堂となっている。十一面観音は行基菩薩の御作と伝えられる。

 駐車場はありますが道が狭いです。近くのガストかコンビニに停めて行くという手もありますが、できればバスで行ったほうが良いと思われます。
 御朱印は寺務所内の納経所にていただきました。

image
スポンサードリンク

スポンサードリンク