宝仙寺 東京都中野区




宝仙寺 関東三十六不動第15番の御朱印です。

スポンサードリンク

御府内八十八箇所第12番の御朱印です。

【名称】 明王山 聖無動院 宝仙寺  真言宗豊山派
本尊:不動明王(秘仏)
関東三十六不動第15番、御府内八十八箇所第12番

【所在地】 東京都中野区中央2-33-3

【概略】
寛治年間、源義家によって現在の杉並区・阿佐ヶ谷にて開かれた。本尊は、義家が後三年の役の際に護持していた不動明王像で、良弁作と伝えられる。
中野区でも屈指の広大な寺院で、千年近くの歴史を誇る古刹。
著名人の葬儀・告別式も多く執り行われることでも有名。

境内に駐車場があります。
御朱印は納経所にていただきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。広告の掲載等の依頼がありましたらご連絡ください。