豊國神社 滋賀県長浜市




豊國神社 滋賀県長浜市 の御朱印です。

【鎮座地】 滋賀県長浜市南呉服町6-37

【祭神】 事代主大神、豊国大明神(豊臣秀吉)、加藤清正、木村重成

【概略】
長浜町民が、秀吉の3回忌に当たる慶長5年(1600年)、その遺徳を偲んで建立した。江戸時代に入ると、幕府の命により秀吉信仰が禁じられ、社殿も取り壊されたが、明治維新後に「豊国神社」の名が復活し、秀吉の三百回忌に当たる明治31年(1898年)に拝殿が再建された。

竹生島へ行くフェリー乗り場から車で5分位のところにあります。
境内に数台分の駐車場があります。
御朱印は授与所にていただきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク










ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。御朱印を通じて「地域おこし」に協力しています。PR記事などありましたらリンクさせていただきます。