盛源寺 准西国稲毛十番 川崎市多摩区




盛源寺 准西国稲毛十番 川崎市多摩区 の御朱印です。

image
スポンサードリンク

【名称】
 清水山 盛源寺  曹洞宗  本尊:釈迦牟尼仏
 観音像:聖観世音菩薩 准西国稲毛三十三観音第十番

【所在地】
 川崎市多摩区長沢1-29-6

【概略】
 天正年間(1573―1592)建立。聖観世音菩薩は、下総国藤原野の砂中より出現の尊像で、鴛鴦沼の長谷寺にあったものを、同寺の廃寺に伴い、当山に移し安置したと伝えられる。尊像は室町中期の作。

 カーナビで合わせると聖マリアンナ医科大の方に出てしまいますが、入口は反対側の道からです。境内に駐車スペースがありますが入口まで細い道なので入るのに勇気が要ります。
 御朱印は御開帳期間中でしたので受付でいただきました。団体の巡礼の方々がいらっしゃたので一緒に説明を聞かせていただきました。

image
スポンサードリンク

スポンサードリンク