駒木諏訪神社 千葉県流山市




駒木諏訪神社 千葉県流山市 の御朱印です。

image

【鎮座地】
 千葉県流山市駒木657番地

【祭神】
 健御名方富命

【概略】
 社伝によると大同2年(807年)に、高市皇子の後裔が移住し、この地を永住の地と定め、当地開発の守護神として、信州の諏訪大社から分祀・創建されたとされる。
 その後、平安時代末期の武将・源義家が後三年の役で奥州に向かう際に立ち寄り、付近で軍馬の調達をした。戦勝後の帰路、諏訪神社に立ち寄って献馬をしたという伝承がある。

 流山おおたかの森SCから車ですぐです。とても大きく、雰囲気のある神社です。
 御朱印は授与所にていただきました。
 オリジナル御朱印帳を購入しました。
image

image
スポンサードリンク

スポンサードリンク