浄楽寺 神奈川県横須賀市




浄楽寺 神奈川県横須賀市 の御朱印です。

image

【名称】
 金剛山 浄楽寺  浄土宗  本尊:阿弥陀如来
 干支守り本尊八佛霊場:阿弥陀如来

【所在地】
 横須賀市芦名2-30-5 

【概略】
 建久元(1189)年鎌倉幕府侍所の初代別当、和田義盛が七阿弥陀堂のひとつとして建立したと言われる。本尊の阿弥陀三尊像は、鎌倉時代の大仏師運慶の作で、国の重要文化財。かつて源頼朝が父義朝の冥福を祈る為に鎌倉の大御堂に建てた大寺院、勝長寿院の本尊を移したという言い伝えがある。
 また近代郵便制度の創始者である前島密の墓所がある。

 お寺の前に駐車場があります。
 御朱印は庫裏にていただきました。

image image

関連記事
  御朱印旅紀行 三浦半島~干支守り本尊 開運八仏霊場めぐり

スポンサードリンク

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です