円乗寺 江戸三十三観音第十一番 東京都文京区




円乗寺 江戸三十三観音第十一番 東京都文京区 の御朱印です。

image

【名称】
 南縁山正徳院円乗寺  天台宗  本尊:釈迦如来
 江戸三十三観音第十一番

【所在地】
 文京区白山1-34-6

【概略】
 天正9年(1581)本郷に密蔵院として創建。その後現在の地へ移転。
 天和の大火の起因となった八百屋お七の舞台ともなった寺院で、現在も八百屋お七の墓所が残されている。

 江戸十番浄心寺から徒歩で行きました。
 御朱印は納経所にていただきました。

image

 八百屋お七の墓があります。こちらの御朱印はないそうです。知名度があるのに残念です。

image

関連記事
 本駒込~白山 江戸三十三観音巡り
 

スポンサードリンク

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。