林泉寺の御朱印 山形県米沢市




林泉寺 山形県米沢市

林泉寺の御朱印

image

【概略】

長尾景虎(後の上杉謙信)の祖父長尾能景が父重景の菩提を弔うために、越後国高田に建立。慶長6年(1601年)、上杉景勝の米沢30万石減封によって、林泉寺も米沢に移った。上杉家・直江兼続の菩提寺。上杉家の奥方や支侯家、多くの家臣たちの墓所がある。

お寺の駐車場に停めました。拝観料300円ですが丁寧にご説明いただきとても勉強になりました。

【名称】

春日山林泉寺  曹洞宗  本尊:釈迦如来

【所在地】

山形県米沢市林泉寺1-2-3

関連記事

上杉家の城下町・米沢御朱印巡り

スポンサードリンク

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。