熊野神社の御朱印 山形県南陽市




熊野神社 山形県南陽市

熊野神社の御朱印

image
スポンサードリンク

【概略】

通称、熊野大社で日本三熊野の一つ。東北の伊勢とも言われ、東北随一の歴史と規模をほこるとされている。大同元年(806年)、平城天皇の勅命により紀伊国熊野権現の勧請を受けて再興されたとされ、それ以前の国分寺建立のときに創建されたものと推定されている。

境内下に駐車場があります。横に喫茶店を営業しています。御朱印は授与所にていただきました。調べたらオリジナル御朱印帳があったようですが気づきませんでした。

【鎮座地】

山形県南陽市宮内3476-1

【祭神】

伊弉冉命

関連記事

上杉家の城下町・米沢御朱印巡り

スポンサードリンク

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。