福島稲荷神社の御朱印 福島県福島市

スポンサードリンク







福島稲荷神社 福島県福島市

福島稲荷神社の御朱印

image

オリジナル御朱印帳

【概略】

福島旧城下町の総鎮守。987年(永延元年)、安倍晴明が奥州に下向した際、信太明神を勧請したことに始まる。1171年(承安元年)晴明の孫の安倍晴明が社殿を改築した。

福島競馬場の近くにあることからある「競馬勝守り」は競馬ファンから人気。以前、福島に住んでいたことがあり、子供の七五三をこちらの神社で行いました。オリジナル御朱印帳を購入しました。

【祭神】

豊受比売命、大国主命、事代主命

【鎮座地】

福島県福島市宮町5番2号

関連記事

福島市からの御朱印巡り 小倉寺観音・信夫文知摺・鬼婆伝説

スポンサードリンク

スポンサードリンク











ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。