舘山寺 静岡県浜松市




舘山寺 静岡県浜松市 の御朱印です。

 

image

 

【名称】

秋葉山 舘山寺 曹洞宗 本尊:福一万願虚空蔵菩薩

浜名湖八十八か所第二十七番

 

【所在地】

静岡県浜松市西区舘山寺町2231

 

【概略】

平安時代・弘仁元年(810)、弘法大師が高野山より仏道行脚の際、舘山を訪れて修行し、その際に開創した。鎌倉時代・文治三年(1187)兵火により焼失したが、源頼朝公がこの地を訪れ、道中安全・武運長久の祈願寺として諸堂を再建した。(その後焼失)

廃仏棄釈により廃寺となるが明治二十三年再興が認められ、その際に秋葉三尺坊を祀ることとなった。

 

浜名湖畔の舘山寺温泉を抜けたところにあります。お寺の駐車場を降りて階段を登ると本堂があります。

御朱印は納経所にていただきました。

 

image

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。