善峯寺 京都市西京区

スポンサードリンク





善峯寺 西国三十三所第20番 京都市西京区 の御朱印です。

 

image

京都洛西観音霊場第1番 の御朱印です。

 

image

 

【名称】

西山善峯寺 善峰観音宗(天台宗系単立) 本尊:十一面千手観世音菩薩2体

西国三十三所20番、神仏霊場巡拝の道 第85番、京都洛西観音霊場第1番

 

【所在地】

京都府京都市西京区大原野小塩町1372

 

【概略】

西国三十三所第20番札所。

平安中期の長元2年(1029)源算上人により開かれ、長元7年(1034)後一条天皇より鎮護国家の勅願所と定められ、「良峯寺」の寺号が下賜された。建久3年(1192)後鳥羽天皇より現在の「善峯寺」の宸額が下賜された。

 

樹齢600年以上の五葉松で全長38メートルに及ぶ天然記念物の遊龍松がある。

坂道を延々と登った先に駐車場があります。

御朱印は納経所にていただきました。

 

image

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。