長岡天満宮 京都府長岡京市




長岡天満宮 京都府長岡京市 の御朱印です。

スポンサードリンク

【鎮座地】

京都府長岡京市天神2-15-13

 

【祭神】

菅原道真

 

【概略】

当地は、平安時代に菅原道真の所領であったとされ、道真が在原業平らと共に、 しばしば遊んで詩歌管弦を楽しんだ縁深いところであるという。道真自作の木像と念持仏を祀ったのが始まりとされる。

長岡京市は延暦3年(784年)桓武天皇が平城京から都を移し、長岡京を造営したところ。

 

八条が池を渡って行くと近いのですが裏から回っていったのでかなり遠かったです。

御朱印は授与所にていただきました。

 

オリジナル御朱印帳を購入しました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。広告の掲載等の依頼がありましたらご連絡ください。