筑土八幡神社 東京都新宿区




筑土八幡神社 東京都新宿区 の御朱印です。

 

image

 

【鎮座地】

東京都新宿区筑土八幡町2-1

 

【祭神】

応神天皇・神功皇后・仲哀天皇

 

【概略】

嵯峨天皇の時代(809年 – 823年)に、付近に住んでいた信仰心の厚かった老人の夢に現われた八幡神のお告げにより祀ったのが起源であるといわれている。その後、円仁が東国へ来た際に祠を立て(850年前後)、伝教大師(最澄)の作と言われた阿弥陀如来像をそこに安置したという。

 

神楽坂から少し下ると広い道があり、その向かい側にあります。

御朱印は授与所にていただきました。開いていませんでしたがブザーを押すと出てきてくださいました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。