上野の御朱印(寛永寺・輪王寺・清水観音堂・不忍池弁天堂・五條天神社・上野東照宮・下谷神社・小野照崎神社)




このページでは東京都台東区の寛永寺・輪王寺・清水観音堂・不忍池弁天堂・五條天神社・上野東照宮・下谷神社・小野照崎神社の御朱印をご紹介しています。

台東区の観光スポット~楽天たびノート

寛永寺 東京都台東区

寛永寺の御朱印

オリジナル御朱印帳

【寛永寺概略】

徳川将軍家の祈祷所・菩提寺。17世紀半ばからは皇族が歴代住職を務め、日光山、比叡山をも管轄する天台宗の本山として近世には強大な権勢を誇ったが、慶応4年(1868年)の上野戦争で主要伽藍を焼失した。現在の本堂は明治12年(1879年)、川越喜多院の本地堂を移築したもの。

上野公園の敷地はもとは寛永寺の寺領。明治時代に没収され公園となった。現在の本堂は東京芸大の裏にひっそりとした感じであります。国立博物館から向かって左に歩き、角を曲がった奥にあります。いかにも裏に押し込められたような感じで往時の面影はあまり感じられません。御朱印は庫裏にていただきました。

【名称】

東叡山 寛永寺 円頓院 天台宗関東総本山 本尊:薬師如来

【所在地】

東京都台東区上野桜木一丁目14番11号

スポンサードリンク

輪王寺 東京都台東区

輪王寺の御朱印

【輪王寺概略】

もとは寛永寺の伽藍の一部で、開山堂または慈眼堂と称されていた。一般には通称の「両大師」で知られる。この通称は天海(慈眼大師)と良源(慈恵大師、元三大師)を祀ることに由来する。

国立博物館から歩いて行きました。向って右に少し歩くとすぐに着きます。往時の歴史を知ると、とてもこじんまりとした姿がかわいそうな気がします。御朱印は本堂内の納経所にていただきました。

【名称】

東叡山輪王寺 天台宗 本尊:阿弥陀如来

【所在地】

東京都台東区上野公園14-5

スポンサードリンク

清水観音堂 東京都台東区

清水観音堂 江戸三十三観音六番の御朱印

上野大仏の御朱印

上野パゴタの御朱印

オリジナル御朱印帳

【概略】

天海大僧正が徳川秀忠から寄進を受けて寛永寺を建立し、その時に一緒に造られた堂宇の一つ。現在は上野公園の中にある。

地下鉄銀座線上野駅から徒歩で行きました。平日ならば周辺の駐車場もスムーズに利用できます。御朱印は納経所にていただきました。清水観音堂にて上野大仏、薬師堂の御朱印を一緒にいただけます。

上野公園の桜です。

【名称】

東叡山寛永寺清水観音堂 天台宗

江戸三十三観音第六番

【所在地】

東京都台東区上野公園1−29

関連記事

御朱印旅紀行 上野清水観音堂~インドの仏展  2015/03/28

スポンサードリンク

不忍池弁天堂 東京都台東区

不忍池弁天堂の御朱印

【不忍池弁天堂】

元は寛永寺の堂宇の一つで、現在は上野公園内 不忍池のほとりにあります。寛永寺を建てた慈眼大師天海大僧正は「見立て」によって上野の山を設計し、不忍池を琵琶湖に、弁天堂は竹生島宝厳寺に見立てた。建設当初は琵琶湖と同じで船で行き来する形であったが、参詣者が多くなったため橋が設けられたという。

御朱印は授与所にていただきました。休日になると周辺はかなりの人出で賑わいます。

【名称】

東叡山寛永寺不忍池弁天堂 天台宗

【所在地】

東京都台東区上野公園2−1

五條天神社 東京都台東区

五條天神社の御朱印

花園稲荷神社の御朱印

【概略】

十二代景行天皇の御代(110年頃)、日本武尊の東征の際、上野忍が岡をお通りになられた時、薬祖神(上記の二柱)の大神をこの地に祭った。
寛永十八年に菅原道真公を合祀、下谷天満宮と呼ばれた。

花園稲荷神社は創祀年は不祥。古くからこの地に鎮座していたという。

地下鉄銀座線上野駅から徒歩。御朱印は授与所にていただきました。上野公園内にあります。

【祭神】

大己貴命 少彦名命

【鎮座地】

東京都台東区上野公園4-17

スポンサードリンク

上野東照宮 東京都台東区

上野東照宮の御朱印

オリジナル御朱印帳

【概略】

藤堂家の屋敷地であった上野に1627年に東照宮を造営。1646年には正式に東照宮の宮号を授けられた。

上野公園内にあります。御朱印は授与所にて書き置きをいただきました。参拝当時は社殿が工事中でした。すでにリニューアルされていますので再訪してみたいです。→ 再訪しました。(2018/06/05)ピカピカの社殿にびっくりです。

【祭神】

徳川家康公

【鎮座地】

東京都台東区上野9−88

下谷神社 東京都台東区

下谷神社の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【概略】

古くは下谷稲荷社、下谷稲荷明神社と呼ばれていた。東京地下鉄銀座線の稲荷町駅にも名を残す旧町名の稲荷町は、この神社があったことからついた町名。

日比谷線上野駅から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。

オリジナルの御朱印帳を今回購入しました。白バージョンもあります。

【祭神】

大年神、日本武尊

【鎮座地】

東京都台東区東上野三丁目29番8号

 小野照崎神社 東京都台東区

 小野照崎神社の御朱印

 

【概略】

平安初期の漢学者・歌人として有名な小野篁が上野国司の任期を終え、帰洛の途についた際、上野照崎(忍岡、現在の上野公園付近)の風光を賞した。仁寿2年(852)篁が亡くなったとき、その風光を楽しんだ地に彼の霊を奉祀したとされる。

日比谷線入谷駅から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

小野篁、菅原道真

【鎮座地】

東京都台東区下谷2-13-14

スポンサードリンク

上野エリア御朱印MAP

台東区の観光スポット~楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク










ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。御朱印を通じて「地域おこし」に協力しています。PR記事などありましたらリンクさせていただきます。