聖護院門跡 京都市左京区

スポンサードリンク


聖護院門跡 京都市左京区 の御朱印です。

 

image

近畿三十六不動尊第十八番 の御朱印です。

 

image

【名称】
聖護院門跡 本山修験宗 本尊:不動明王
近畿三十六不動尊第十八番、役行者霊蹟札所

 

【所在地】
京都市左京区聖護院中町15

 

【概略】
日本の修験道における本山派の中心寺院であると共に全国の霞を統括する総本山。
静恵法親王(後白河天皇の子)が宮門跡として入寺して以降、 代々法親王が入寺する門跡寺院として高い格式を誇った。

 

哲学の道から岡崎神社を経て徒歩で参詣しました。

2階に御本尊がいらっしゃり、1階の受付で御朱印をいただきました。

オリジナル御朱印帳を購入しました。役行者霊蹟の専用納経帳も販売していましたが購入しませんでした。買えばよかったと今とても後悔しています。

 

image

 

image

 

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

御朱印は2012年から始めました。50代のおじさんですが、wordpressに挑戦したり、糖質制限ダイエットをしたりと、気持ちも容姿も10歳若く見られるために日々努力しています。ブログを移管した関係で、過去記事の修正作業中です。記事数が多いので時間はかかると思いますが綺麗なブログに変身させますのでお楽しみに。