宮城県でいただいた御朱印帳一覧




宮城県でいただいた御朱印帳です。

仙台市とその周辺の有名寺社が中心です。車で行くには少し距離があるので、福島に比べてどうしても行く機会が少なくなってしまいます。今後はもう少し充実して行きたいと思います。

スポンサードリンク

大崎八幡宮の御朱印帳 仙台市青葉区

創建年代は不明。社伝によると坂上田村麻の創建とされる。奥州管領であった大崎氏、その後は伊達政宗公が仙台開府後仙台城の乾(北西)の方角にあたる現在の地に祀った。以降、仙台総鎮守として歴代仙台藩侯や仙台城下の人々に篤く尊崇されてきた。

本殿・石の間・拝殿は桃山文化の色彩豊かな建築で国宝。伊達政宗の寄進により建立され、慶長12年(1607年)に竣工した。

青葉神社の御朱印帳 仙台市青葉区

1874年の創建。武振彦命(たけふるひこのみこと、仙台藩祖伊達政宗の神号)を祀る。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。

御朱印帳の絵柄がかっこよく、また紙質も良いのでおすすめ。

仙台市の御朱印はこちら

スポンサードリンク

瑞巌寺の御朱印帳 宮城県松島町

天長5年(828)、慈覚大師円仁によって開創された奥州随一の禅寺。伊達家の菩提寺で、現在の建物は、慶長14年(1609)、伊達政宗公が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもの。景勝地松島の代表的な観光地でたくさんの観光客が訪れる。

こちらも紙質の良い御朱印帳です。表紙も重厚感がありお気に入りです。

塩釜市・松島町の御朱印はこちら

金蛇水神社の御朱印帳 宮城県岩沼市

創建年代等は不詳。古くから水に関わる神として信仰されてきた。この地の清水で宝刀を鍛えた刀匠宗近が金蛇二体を祀ったことが名前の由来と言われている。金運円満・商売繁盛のパワースポット、境内の牡丹・つつじ・ふじで知られる。

名取市・岩沼市の御朱印はこちら

スポンサードリンク

宮城県御朱印帳MAP

宮城県の観光スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。