東京都大田区【寺院】の御朱印 




このページでは東京都大田区の池上本門寺、光明寺の御朱印をご紹介しています。

池上本門寺 東京都大田区

池上本門寺の御首題

image

東国花の寺の御朱印

image

【概略】

日蓮宗の十四霊蹟寺院のひとつ。日蓮聖人入滅の霊場。日蓮は最後の20日間を当地で過ごした。池上宗仲は法華経の字数(69,384)に合わせて六万九千三八四坪を寺領として寄進し寺院の基礎が築かれた。

無料の駐車場がありますが停められる台数はそれほど多くはありません。御首題及び御朱印は本堂受付にていただきました。

【名称】

長栄山大国院本門寺(池上本門寺) 日蓮宗 本尊:三宝尊

日蓮聖人霊跡 東国花の寺百ヶ寺東京4番 京浜四大本山

【所在地】

東京都大田区池上一丁目1番1号

スポンサードリンク

光明寺 東京都大田区

光明寺 西山国師霊場第2番 の御朱印

光明寺の御朱印

【光明寺概略】

関東における一番初めの念仏道場。天平年間(729~749)に行基(668~749)が開創、弘仁年間(810~824)に、空海(774~835)が再興した。寛喜年間(1229~1232)になって、浄土宗西山派の祖、善慧証空(1177~1247)が再興、中興した。

境内には「当山開山(中興)善恵上人」と刻まれた西山国師のお墓がまつられている。

wp-1480427202022.jpg

【参拝略記】

西山国師霊場の札所ということで以前から行きたかったのですが、なかなか機会がなく、やっとという感じで参拝しました。環八沿いにあるとても大きなお寺です。世田谷から行きましたので環八をUターンして入りました。三門脇の細い道を入るとお寺の駐車場があります。広いお寺ですが我々の他に参拝者はなく静まり返っていました。歴史もあり、施設も立派なお寺ですが場所柄でしょうか、観光客はあまり来ないようです。

御朱印は庫裏にていただきました。西山国師霊場はマイナーな霊場ですがこちらのお寺の方は開設当時のことを含めて良くご存じでした。

wp-1480427253420.jpg

【名称】

大金山宝幢院光明寺 浄土宗 本尊:阿弥陀三尊

西山国師十六遺跡霊場第2番

【所在地】

大田区鵜の木1-23-10

関連記事

光明寺と新田神社 環八沿い大田区御朱印巡り

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。