妙心寺・花園・太秦の御朱印(妙心寺・退蔵院・大心院・桂春院・法金剛院・広隆寺)




このページでは京都市右京区の妙心寺・退蔵院・大心院・桂春院・法金剛院・広隆寺の御朱印をご紹介しています。

京都市右京区の観光スポット ~ 楽天たびノート

妙心寺 京都市右京区

妙心寺の御朱印

オリジナル御朱印帳

【妙心寺概略】

臨済宗妙心寺派大本山。臨済宗6000寺中約3500寺が妙心寺派。大徳寺と並び修行を重んじる厳しい禅風を特色とする「林下」の代表的寺院。平安京の北西12町を占める広大なエリアに多くの塔頭寺院が並ぶ。

JR花園駅を降りて少しだけ歩きます。最近の京都は観光客でごった返していますがこのエリアは人が少なくゆっくり拝観できます。塔頭寺院が立ち並ぶエリアはいかにも京都らしい風情で観光におすすめです。オリジナル御朱印帳は紙質が良く、表紙も格好良いので是非とも入手すべきかと思います。

【名称】

正法山 妙心禅寺  臨済宗妙心寺派大本山 本尊:釈迦如来

【所在地】

京都府京都市右京区花園妙心寺町64

スポンサードリンク

退蔵院 京都府右京区

退蔵院の御朱印

オリジナル御朱印帳

【退蔵院概略】

妙心寺塔頭。初期水墨画の代表作である国宝「瓢鮎図」を所蔵する。狩野元信の作「元信の庭」、造園家の中根金作が作庭した昭和を代表する名園「余香苑」を拝観できる。

オリジナル御朱印帳の紙質が良かったです。通年で拝観可能です。

【名称】

妙心寺塔頭 退蔵院 臨済宗妙心寺派

【所在地】

京都府京都市右京区花園妙心寺町35

スポンサードリンク

大心院 京都市右京区

大心院の御朱印

【大心院概略】

妙心寺塔頭。1492年細川政元により創建。妙心寺の宿坊の一つで宿泊も可能。

白壁が続く京都らしい風情の中を進みます。宿坊もあるともことで一度泊まってみたいです。通年で拝観可能です。

【名称】

妙心寺塔頭 大心院 臨済宗妙心寺派

【所在地】

京都府京都市右京区花園妙心寺町57

スポンサードリンク

桂春院 京都市右京区

桂春院の御朱印

【桂春院概略】

妙心寺塔頭。織田信忠の次男の織田秀則(津田秀則)が創建。庭園は江戸時代の創建で国の名勝・史跡に指定されている。

【名称】

妙心寺塔頭 桂春院 臨済宗妙心寺派

【所在地】

京都府京都市右京区花園寺ノ中町11

法金剛院 京都市右京区

京都十三仏第十番の御朱印

関西花の寺二十五霊場13番の御朱印

関西花の寺二十五霊場御朱印帳

【法金剛院概略】

開基(創立者)は待賢門院。 待賢門院は鳥羽天皇中宮で、崇徳天皇、後白河天皇の母。院政から保元平治の乱に至る中心人物の一人。平安末期の浄土式庭園の遺構が1968年に発掘・復元されている。

JR花園駅からすぐにところにあります。こちらを参詣してから妙心寺に向かいました。関西花の寺霊場の納経帳がありましたので購入しました。

【名称】

五井山 法金剛院 律宗 本尊:阿弥陀如来

関西花の寺二十五霊場13番、京都十三仏霊場10番

【所在地】

京都府京都市右京区花園扇野町49

広隆寺 京都市右京区

広隆寺の御朱印

【概略】

渡来人系の氏族である秦氏の氏寺で、平安京遷都以前から存在していた京都最古の寺院。603年に秦河勝が聖徳太子から賜った仏像を本尊として建立したとされる。国宝の弥勒菩薩半跏像を所蔵する寺院であり、聖徳太子信仰でも知られる。

JR太秦駅から徒歩で行きました。この辺りは京都の喧騒から離れており観光客も少なく静かです。宝物殿の国宝の弥勒菩薩半跏像を始めとする仏像が見事でしばし見入っていました。御朱印は拝観受付にていただきました。

【名称】

蜂岡山広隆寺 真言宗単立 本尊:聖徳太子像

【所在地】

京都市右京区太秦蜂岡町32

妙心寺・花園・太秦エリア御朱印MAP

どちらの寺院もJR利用から徒歩で行きましたが、この辺りは車で行っても駐車場がありますので大丈夫です。

京都市右京区の観光スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。御朱印を通じて「地域おこし」に協力しています。PR記事などありましたらリンクさせていただきます。