善光寺東海別院・根福寺の御朱印 愛知県稲沢市




このページでは愛知県稲沢市の善光寺東海別院・根福寺の御朱印をご紹介しています。

スポンサードリンク

善光寺東海別院 愛知県稲沢市

善光寺東海別院の御朱印

 

七福神福禄寿の御朱印

 

根福寺の御朱印

 

根福寺恵比寿様の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【善光寺東海別院概略】

天正十年(1582年)織田信長・信雄によって善光寺本尊如来が岐阜より尾張甚目寺へ移される途中、祖父江付近に立ち寄られたとあり、その場所に明治四十二年・四十三年と蓮田であった境内地に1本の茎から二つの花が咲くという奇瑞を縁として、開基旭住上人が信州善光寺本坊大勧進より善光寺如来を勧請して善光寺東海別院を創立した。
戒壇めぐりでは暗闇で発光する「お守り」を右手首にはめて入いり、途中に「極楽世界の様子」が安置してある。

こちらの戒壇めぐりはとても面白かったです。御開帳期間中でしたが駐車場に簡単に停められました。
御朱印は本堂内および根福寺の納経所にていただきました。

【名称】

双蓮山善光寺(別名:善光寺東海別院、祖父江善光寺、尾張善光寺)
無宗派 本尊:善光寺如来
六善光寺同時御開帳
根福寺は境内にある。

【所在地】

愛知県稲沢市祖父江町祖父江南川原57-2

関連記事

御朱印旅紀行 六善光寺同時御開帳 3 元善光寺、岐阜善光寺、善光寺東海別院、関善光寺

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。広告の掲載等の依頼がありましたらご連絡ください。