深大寺 東京都調布市




深大寺 東京都調布市 の御朱印です。

58cdf2b8.jpg

 

深大寺白鳳仏の御朱印です。

ff7a8395.jpg

 

多摩川三十四観音客番の御朱印です。

image

【名称】

浮岳山深大寺 天台宗別格本山 本尊:阿弥陀三尊像
多摩川三十四観音客番

 

【場所】

東京都調布市深大寺元町五丁目15番地1

 

【概略】

「深大寺」の名称は、仏法を求めて天竺(インド)を旅した中国僧玄奘三蔵を守護したとされる神「深沙大王」(じんじゃだいおう)に因むと伝える。 天平5年(733年)満功上人が法相宗の寺院として開創したと伝える。

 

859年、天台宗に改宗する。1646年と1865年に火災に遭っており、堂宇の大半を失っている。

現在の本堂は大正年間の再建。

本尊は本堂に安置の阿弥陀三尊像。東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹です。

 

近隣そば店に駐車(承諾あり)して参詣しました。山門前にそば店が多数あり、深大寺そばとして有名です。
また神代植物園はバラで有名で、裏手に入場口があります。

 

御朱印は納経所にていただきました。
オリジナル御朱印帳を購入しました。 1200円でした。
image

 

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。