諏訪大社~諏訪湖エリアの御朱印




このページでは諏訪湖周辺の諏訪大社4社および手長神社の御朱印をご紹介しています。

スポンサードリンク

諏訪大社上社本宮 長野県諏訪市

諏訪大社上社本宮の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【諏訪大社上社本宮概略】

諏訪大社は長野県の諏訪湖の南北にそれぞれ二つずつ、合わせて四つの神社の総称。諏訪湖南側には「前宮」「本宮」があり北側には「春宮」「秋宮」がある。南側の2社を「上社」北側の2社を「下社」と呼ぶ。(北側が上の現在の地図からすると違和感がありますが、都に近い方を上、遠い方を下とすること(上野・下野)(上総・下総)からかと思われます。別の由来があれば教えてください。)

天正十年(1582)に織田信長の兵火のため社殿のほとんどを焼失しましたが、江戸時代に順次再建され現在に至る。

近隣お土産店の駐車場を利用しました。(無料ですがお土産を購入しました)オリジナル御朱印帳購入し御朱印をいただきました。

このころに参拝した分についてはスマホの写真の保存に失敗しほとんど残っていません。再度参拝して追加掲載したいと考えています。

【祭神】

建御名方神、八坂刀売神

【鎮座地】

長野県諏訪市中洲宮山1

 諏訪大社上社前宮 長野県茅野市

 諏訪大社上社前宮の御朱印

 

【諏訪大社上社前宮概略】

諏訪大明神が最初に居を構えた地とされる。上社の祭祀の中心である大祝家の居館があった場所。現在の社殿は昭和七年伊勢の神宮の御用材を以て建られたもの。

旧鎌倉街道沿いの山間にあります。他の3社に比べて自然信仰が強い感じで雰囲気が少し違います。観光客も他と比べて少ないようですが是非とも立ち寄るべきかと思います。参拝者駐車場を利用しました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

建御名方神、八坂刀売神

【鎮座地】

長野県茅野市宮川2030

諏訪大社下社春宮 長野県諏訪郡下諏訪町

諏訪大社下社春宮の御朱印

 

【諏訪大社下社春宮概略】

下諏訪町に春宮・秋宮が近くに鎮座する。社頭からの直線道路は800Mほどあり、かつては春宮の専用道路。ここで下社の大祝金刺一族を始め多くの武士達が流鏑馬を競った。万治の石仏など近くに見所が多い。

参拝者駐車場を利用しました。御朱印は授与所にていただきました。こちらで諏訪大社4社の御朱印巡りを終え、記念の落雁をいただきました。

【祭神】

建御名方神、八坂刀売神

【鎮座地】

長野県諏訪郡下諏訪町193

 諏訪大社下社秋宮 長野県諏訪郡下諏訪町

 諏訪大社下社秋宮の御朱印

 

【諏訪大社下社秋宮概略】

諏訪大社4社の中で最も諏訪湖に近い神社。下社の神は8月初めから1月末までは秋宮に、2月初めから7月末までは春宮に奉られている。

駐車場から近いのでお参りしやすいです。参拝者駐車場を利用しました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

建御名方神、八坂刀売神

【鎮座地】

長野県諏訪郡下諏訪町5828

スポンサードリンク

手長神社 長野県諏訪市

手長神社の御朱印

 

足長神社の御朱印

 

八剱神社の御朱印

 

【手長神社概略】

元は桑原郷の総鎮守で、足摩乳命とともに祀られていた。のちに鎌倉時代に桑原郷が上桑原と下桑原に分けられたとき、下桑原に手摩乳命を祀る手長神社が作られ、上桑原の足長神社とともにそれぞれの鎮守となったとされる。足摩乳命を祀る足長神社もある。

手長神社の授与所で足長神社、八剱神社の御朱印もいただきました。駐車場も数台分ですがあります。

【祭神】

手摩乳命

【所在地】

長野県諏訪市茶臼山9556

諏訪湖エリア御朱印MAP

諏訪湖の観光スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。広告の掲載等の依頼がありましたらご連絡ください。