大阪市住吉区の御朱印(住吉大社・生根神社)




このページでは大阪市住吉区の住吉大社、生根神社の御朱印をご紹介しています。

スポンサードリンク

住吉大社 大阪市住吉区

住吉大社 摂津国一宮の御朱印

 

摂社 大海神社の御朱印

 

摂社 若宮八幡宮の御朱印

 

摂社 船玉神社の御朱印

 

境内社 侍者社の御朱印

 

境内社 楠珺社の御朱印

 

境内社 種貸社の御朱印

 

境外社 大歳社の御朱印

 

境外社 浅澤社の御朱印

 

【概略】

全国に約2,300社ある住吉神社の総本社。下関の住吉神社、博多の住吉神社とともに「日本三大住吉」の一社。底筒男命、中筒男命、表筒男命を合わせて「住吉三神」と呼ばれる。大阪で一番人気のある神社と言われています。

南海本線住吉大社駅から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。オリジナル御朱印帳があったようですが気づきませんでした。今度参拝した際には購入したいと思います。

【祭神】

底筒男命、中筒男命、表筒男命、神功皇后

【鎮座地】

大阪府大阪市住吉区住吉2-9-8

生根神社 大阪市住吉区

生根神社の御朱印

 

【概略】

創建は不詳。住吉大社以前から鎮座していたとも言われるが明確な資料はない。9世紀の文献に名が見えることからそれ以前の創建であることは確かで相当の歴史があることは間違いない。文明14年(1482年)には境内に天満宮が祀られ、この天満宮が信仰を集めたため生根神社自体も「奥の天神」と通称されるようになった。

住吉大社から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

少彦名命

【鎮座地】

大阪府大阪市住吉区住吉2丁目3-15

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で






ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。