上杉家廟所の御朱印 山形県米沢市




上杉家廟所 山形県米沢市

上杉家廟所の御朱印

image

【概略】

城内御堂の避難所として建てられたが、上杉景勝没後、米沢藩主代々の墓所となった。

御廟所の配列は、中央正面に謙信があり、その向かって左に2代景勝、4代綱勝、6代吉憲、8代宗房、10代治憲、12代斉定の祠堂が並び、中央より向かって右に、3代定勝、5代綱憲、7代宗憲、9代重定、11代治広の祠堂がある。

入口横に駐車場があります。御朱印は拝観受付でいただきました。

【名称】

上杉家廟所

【所在地】

米沢市御廟1丁目5-32

関連記事

上杉家の城下町・米沢御朱印巡り

スポンサードリンク

スポンサードリンク






ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。