南陽市・上山市・高畠町の御朱印(熊野大社・烏帽子山八幡宮・亀岡文殊)




このページでは山形県南陽市の熊野大社、烏帽子山八幡宮、上山市の月岡神社、観音寺、高畠町の亀岡文殊の御朱印をご紹介しています。

南陽市は米沢市の北、置賜盆地の北部に位置し、「鶴の恩返し」の民話の里として知られています。東北の伊勢と言われる「熊野大社」があり、米沢から車で近いので、ぜひ足を伸ばしたいところです。

上山市は古くは上山藩の城下町、羽州街道の宿場町として栄え、また現在でも上山温泉で知られる温泉地として知られています。

高畠町はぶどうの産地〈デラウエア生産量日本一〉として知られ、ワインの生産も行われています。亀岡文殊は日本三大文殊の一つとされ多くの受験生が毎年訪れます。

南陽市の観光スポット ~ 楽天たびノート

上山市の観光スポット ~ 楽天たびノート

熊野大社 山形県南陽市

熊野大社の御朱印

令和記念御朱印

限定御朱印

オリジナル御朱印帳

2,000円と高いですが、普通の御朱印帳です。

【概略】

日本三熊野の一つとされる。東北の伊勢とも言われ、東北随一の歴史と規模をほこるとされている。

大同元年(806年)、平城天皇の勅命により紀伊国熊野権現の勧請を受けて再興されたとあることから、それ以前の国分寺建立のときに創建されたものと推定されている。

境内下に大型車も駐車可能な広い駐車場があり、そこから少し階段を上がると本殿があります。

御朱印は授与所にていただきました。結婚式などに力を入れているようで、授与所のセンスの良い感じしたし、カフェを営業していたり、ホームページにも力をいれているようです。

熊野大社のホームページ

合併してできた南陽市の二大市街地の一つである宮内町の中心となる神社です。

【祭神】

伊弉冉命

【鎮座地】

山形県南陽市宮内3476-1

スポンサードリンク

烏帽子山八幡宮 山形県南陽市

烏帽子山八幡宮の御朱印

【烏帽子山八幡宮概略】

表参道正面の大鳥居は明治36年に建立されてもの、継ぎ目なしの石造りの鳥居として日本一の大きさ。

寛治7年(1093年)の後三年の役に際し源義家の弟である加茂義綱が祠を建立した事が始まりとされている。

境内にある烏帽子岩という巨石が古くから信仰の対象とされてきたという。

赤湯温泉を見下ろす小高い丘の上にあります。

麓に車を停めて階段を登ってもよいですが、車で公園の駐車場まで行くとすぐですので、体力に自信のない方はそちらがおすすめです。

御朱印は授与所にていただきました。大きい神社なので御朱印帳もあるか聞いてみたところ、ないとのことです。

【祭神】

応神天皇・菅原道真・鳴雷神

【鎮座地】

山形県南陽市赤湯1415

月岡神社 山形県上山市

月岡神社の御朱印

月岡神社概略

上山総鎮守。上山城内に鎮座。

上山藩の藩祖である藤井松平家の始祖松平利長公、2代目で家祖となった松平信一公を祭神とする。

前身は東照宮で二神を祀っていたが、明治維新により上山城は廃城となり、御霊はいったん江戸の藩邸に移されたが、明治11年に地元住民の願いにより、新たに城跡に建てられた。

温泉街から武家屋敷のある細い道に入るところを右折すると駐車場に出ます。わからないで行くと「行き止まりではないか」と躊躇してしまいますが、ナビを信じていくと無事到着します。

温泉地から近いですし、市内には他にこれと言った観光地もないので、ここへの道をもう少し整備した方がよいのではないかと思います。

境内から上山城を眺めることができます。

【祭神】

松平利長公、松平信一公

【鎮座地】

山形県上山市元城内3−23

スポンサードリンク

観音寺(湯之上観音) 山形県上山市

観音寺 最上三十三観音第十番の御朱印

【観音寺概略】

天仁2年(1109)に道寂和尚が開山したのが始まりとされている。御本尊は小野篁の護り本尊で、行基が自ら彫り込んだとされる聖観世音菩薩像。

当時はこの付近は湖だったとされ、小野篁が誤って御本尊を落としてしまい、後に漁師が拾い上げたのを、そのまま祀ったことに始まるという。

境内下には上山温泉の共同浴場である「下の大湯」があります。室町時代には、観音詣と温泉で大いににぎわったといわれています。

せっかくなのでお風呂に入っていきたかったのですが、東京へ戻る時間もあるので断念しました。

駐車場は商店街用の無料駐車場が公衆浴場の向かいにあり利用できます。

【名称】

水岸山観音寺(上ノ山湯之上観音) 真言宗 本尊:聖観世音菩薩

最上三十三観音第十番

【所在地】

上山市十日町9-29

スポンサードリンク

亀岡文殊 山形県高畠町

亀岡文殊の御朱印

【概略】

807年(大同2年)勅命により徳一が文殊菩薩を安置したのに始まると伝えられ、古くは文殊寺と号していた。安倍文殊院(奈良県桜井市)・切戸文殊(京都府宮津市)とともに日本三文殊のひとつに数えられる。参道沿いには芭蕉の句碑や十六羅漢が並ぶ。

広い駐車スペースがあります。御朱印は納経所にていただきました。文殊様だけあって合格祈願のお守りが売られています。

【名称】

松高山大聖寺 通称:亀岡文殊 真言宗智山派 本尊:大日如来

【所在地】

山形県東置賜郡高畠町亀岡41

スポンサードリンク

南陽市・上山市・高畠町御朱印MAP

南陽市の観光スポット ~ 楽天たびノート

上山市の観光スポット ~ 楽天たびノート

あわせて行きたい

山形市の御朱印(湯殿山神社里之宮・市神神社・鳥海月山両所宮・山形県護国神社・円応寺・松尾院)

米沢市の御朱印(上杉神社・松岬神社・上杉家廟所・林泉寺・堂森善光寺)

山寺(立石寺)でいただける御朱印(山寺・日枝神社・山寺千手院)

山形県でいただいたオリジナル御朱印帳一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で









ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。