湊川神社・出雲大社神戸分祠の御朱印 神戸市中央区

スポンサードリンク





このページでは神戸市中央区の湊川神社・出雲大社神戸分祠の御朱印をご紹介しています。

湊川神社 神戸市中央区

湊川神社の御朱印

image

楠公墓所の御朱印

image

楠本稲荷神社の御朱印

image

【概略】

主祭神である楠木正成は、河内の武将で、1331年に後醍醐天皇に応じて挙兵し、鎌倉幕府倒幕に貢献する。1336年建武の新政後の足利尊氏の反乱において、九州から京都に向かう尊氏を摂津国湊川の地で迎え打ち、新田義貞らとともに戦うが、敗退し自刃する。大楠公と呼ばれる。

建武中興十五社の一つ

専用駐車場を利用しました。大きい神社の割に駐車可能台数は少な目ですので休日等の利用は難しいかもしれません。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

楠木正成公

【鎮座地】

兵庫県神戸市中央区多聞通三丁目1番1号

オリジナル御朱印帳

大きさ:11×16    紙質:普通

出雲大社神戸分祠 神戸市中央区

出雲大社神戸分祠の御朱印

image

【概略】

明治28年に島根県の出雲大社より分祀、出雲大社神戸教会所として創立された。昭和25年に 分祠へと昇格。出雲大社神戸分祠となった。

阪神西元町駅から徒歩で行きました。御朱印は授与所にていただきました。住宅街ぽい所のビルの一階にあります。

【祭神】

大国主大神

【鎮座地】

兵庫県神戸市中央区楠町1丁目2-1

スポンサードリンク

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。