生田神社・走水神社の御朱印 神戸市中央区

スポンサードリンク





このページでは神戸市中央区の生田神社、走水神社の御朱印をご紹介しています。

生田神社 神戸市中央区

生田神社の御朱印

image

オリジナル御朱印帳

【概略】

同じ兵庫県内の廣田神社、長田神社とともに神功皇后以来の歴史を有する。
縁結び・商売繁盛・健康長寿・勝利勝運の神として人々に親しまれ、社の奥にある緑豊かな生田の森は市民たちの憩いの場。神戸の町の守り神として厚い信仰を集めている。

阪急三ノ宮駅から徒歩。初詣で行きましたが大変な人出でした。
オリジナル御朱印帳購入し御朱印もいただきました。

【祭神】

稚日女尊

【鎮座地】

兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1

スポンサードリンク

走水神社 神戸市中央区

走水神社の御朱印

image

【概略】

神社としての歴史は1100年以上ある古社。明治8年に当地にあった天満宮に八幡神社が合祀され、当地の村名から「走水神社」と名付けられた。五穀豊穣・健康長寿・商売繁盛に学問の神様といわれ、書道の神としても有名で、社殿の脇には筆塚がある。

阪神元町駅から徒歩。元町商店街から一本下ったところにあります。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

天照大神、応神天皇、菅原道真

【鎮座地】

兵庫県神戸市中央区元町通5-6-1

スポンサードリンク

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。