金閣寺ときぬかけ道の御朱印(金閣寺・龍安寺・仁和寺・ 等持院)




このページでは京都市北区の金閣寺(鹿苑寺)・龍安寺・仁和寺・ 等持院の御朱印をご紹介しています。

京都市北区の観光スポット~楽天たびノート

金閣寺(鹿苑寺)京都市北区

金閣寺(鹿苑寺)の御朱印

 

石不動尊の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【金閣寺概略】

古くは鎌倉時代に藤原一族の藤原公経(西園寺公経)がこの地に西園寺を建立した。鎌倉幕府滅亡後、荒れ果てた西園寺を足利義満が譲り受け、「北山殿(北山第)」と呼ばれる大規模な邸宅を造営、御所に匹敵する大規模なもので義満はここで政治の実権を握る。足利義満の死後、遺言により北山山荘は舎利殿(金閣)を残して解体され禅寺となる。名前は義満の法名鹿苑院殿から鹿苑寺と名付けらた。

市バス金閣寺前下車。御朱印は苑内を拝観した後に出口近くの納経所にていただきました。オリジナル御朱印を購入しました。ゴージャスな御朱印帳です。

【名称】

北山鹿苑寺(金閣寺) 臨済宗相国寺派 本尊:観音菩薩

【場所】

京都府京都市金閣寺町1

スポンサードリンク

龍安寺 京都市右京区

龍安寺の御朱印

 

【龍安寺概略】

妙心寺の境外塔頭寺院で開基は応仁の乱で有名な細川勝元。「龍安寺の石庭」として知られる枯山水の方丈石庭で名高い。

観光客が多く長時間庭の前に陣取るためゆっくりと鑑賞できません。見ているならまだしも修学旅行生が休憩のために座っているのは何とかしてもらいたいものです。市営バス龍安寺前下車。御朱印は受け付けにていただきました。

【名称】

大雲山 龍安寺  臨済宗妙心寺派  本尊:釈迦如来

【所在地】

京都市右京区龍安寺御陵下町13

スポンサードリンク

仁和寺 京都市右京区

仁和寺の御朱印

 

京都十三仏霊場第9番の御朱印

 

近畿三十六不動第14番の御朱印

 

真言宗十八本山第6番の御朱印

 

弘法大師の御朱印

オリジナル御朱印帳

 

【概略】

仁和4年(888年)に開創。開基は宇多天皇。皇室とゆかりの深い寺(門跡寺院)で、出家後の宇多法皇が住したことから、「御室御所」と称された。御室は桜の名所としても知られ、春の桜と秋の紅葉の時期は多くの参拝者でにぎわう。徒然草に登場する「仁和寺にある法師」の話は著名。

三門前の民間駐車場を利用しました。境内は非常に広く本堂まで延々と歩きます。御朱印は本堂前の売店にていただきましたが、納経所でも同じものをいただけるようです。

【名称】

大内山 仁和寺(旧御室御所)  真言宗御室派  本尊:阿弥陀如来

真言宗十八本山6番、京都十三仏霊場9番、近畿三十六不動尊14番

【所在地】

京都府京都市右京区御室大内33

関連記事

御朱印旅紀行 仁和寺~千本釈迦堂 2014/12/29

 等持院 京都市北区

 等持院の御朱印

 

【等持院概略】

足利氏の菩提寺であり、足利尊氏の墓所としても知られる。霊光殿に足利歴代将軍木像が安置されている。

龍安寺から徒歩で行きました。近いです。御朱印は受付にていただきました。龍安寺は観光客で一杯ですがこちらはほとんど人がいなくて雰囲気が良くゆっくりと京都らしさを味わえます。庭も綺麗です。

【名称】

萬年山 等持院 臨済宗天龍寺派 本尊:釈迦牟尼仏

【所在地】

京都市北区等持院北町63

金閣寺エリア御朱印MAP

京都市北区の観光スポット~楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク










ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。