門戸厄神東光寺・廣田神社の御朱印 兵庫県西宮市

スポンサードリンク





このページでは兵庫県西宮市の門戸厄神東光寺、廣田神社の御朱印をご紹介しています。

門戸厄神東光寺 兵庫県西宮市

門戸厄神東光寺の御朱印

image

西国愛染十七霊場第2番の御朱印

西国薬師四十九霊場第20番の御朱印

【概略】

空海は愛染明王と不動明王が一体となった厄神明王像(両頭愛染明王像)を三体刻み、高野山の天野大社、山城の石清水八幡宮、門戸東光寺へそれぞれ国家安泰、皇家安泰、国民安泰を願って勧請した。現在残っているのは東光寺のもののみ。1月18日19日の厄除大祭では数多くの屋台が出店され、何万人もの参拝者で賑わいを見せる。
阪急今津線の駅名にもなっている。

駐車場はあるらしいですが要連絡でしたので正月は無理だと思い阪急線で行きました。御朱印は授与所にていただきましたが、お守りを買う人などで非常に混雑していて結構時間がかかりました。こういう有名なところは正月に行かない方が良いかと思います。

【名称】

松泰山東光寺(門戸厄神) 高野山真言宗別格本山 本尊:薬師如来
西国薬師四十九霊場第20番、西国愛染十七霊場第2番、摂津国八十八箇所第76番

【所在地】

兵庫県西宮市門戸西町2-26

関連記事

御朱印旅紀行 門戸厄神~廣田神社 2015/01/03

スポンサードリンク

廣田神社 兵庫県西宮市

廣田神社の御朱印

image

【概略】

日本書紀によると神功皇后が朝鮮へ出征する際、荒魂を祀る為に創建したと伝えられる。廣田神社は、京の都から西方にある特別な神社で、「西宮」の語は廣田神社を中世の貴族は「西宮」と別称したことによるとされる。

正月で駐車場の混雑が予想されたためバスで行きました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

天照大神荒魂

【鎮座地】

兵庫県西宮市大社町7番7号

スポンサードリンク

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。