東国三社の御朱印(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社ほか)




東国三社は御朱印巡りを始めたころに「鹿島神宮」「香取神宮」ともに参拝しましたが、もう1社の「息栖神社」は行ったときは社務所が閉まった後でしたので御朱印はいただけませんでした。

さらに「鹿島神宮」「香取神宮」の御朱印帳を購入していなかったのも心残りでしたので、再訪して全ていただいてきました。

またその周辺にも御朱印をいただけるところがありましたので、まとめてご紹介いたします。

鹿島神宮 茨城県鹿嶋市

鹿島神宮 常陸國一宮の御朱印

鹿島神宮 常陸國一宮の御朱印

奥宮の御朱印

鹿島神宮奥宮の御朱印

オリジナル御朱印帳

鹿島神宮 常陸國一宮の御朱印帳

【鹿島神宮概略】

北浦と鹿島灘に挟まれた丘陵地に位置し、いかにもこの辺りの要衝地にありますy。

伊勢神宮・香取神宮とともに、明治維新前に「神宮」を名称に使用していた三社のうちの一社で、創建は紀元前660年とも言われる古社。

古くから武運の神様として知られ、古くは藤原氏、源氏から崇敬を受け、以降も佐竹氏、徳川氏からの信仰も篤かった。

また「東国三社」の一つとしても知られ、初詣の人出は大変なものとなる。

祭神の武甕槌神は、経津主神(香取神宮祭神)とともに天孫降臨に先立って国土を平定したとされる武神とされる。

 wp-1479634350210.jpg

一度目は正月の参拝だったため近隣の民間駐車場を利用しました。すごい人出で町中のいたるところを駐車場として利用していました。

二度目は通常の日でしたので神社の駐車場を利用できました。

御朱印は授与所にていただきました。2016年4月23日再訪しオリジナル御朱印帳を購入しました。

鹿嶋神宮の御朱印帳

【祭神】

武甕槌大神

【鎮座地】

茨城県鹿嶋市宮中2306-1

護国院 茨城県鹿嶋市

護国院の御朱印

護国院の御朱印

【護国院概略】

鹿島神宮内の護摩所として708年に創建。本尊の不動明王は成田山新勝寺と兄弟不動様(同じ一木から彫刻された)と伝えられている。

wp-1479996288032.jpg

鹿島神宮に向かう途中に車から看板が見えました。境内に車を停められます。御朱印は庫裏にていただきました。

wp-1479996394289.jpg

鹿島神宮のすぐとなりにありますが、参拝者はほぼいません。

北関東36不動の札所になっていますので、せっかくですのでお立ち寄りください。

【名称】

降魔山護国院 真言宗智山派 本尊:不動明王

北関東36不動第29番

【所在地】

鹿嶋市宮中2-6-13

息栖神社 茨城県神栖市

息栖神社の御朱印

息栖神社 茨城県神栖市 の御朱印

【息栖神社概略】

東国三社(鹿嶋神宮・香取神宮)の一つ。主祭神の久那戸神は鹿島神・香取神による葦原中国平定において、東国への先導にあたった神という。

社伝によると第15代応神天皇の代に建立されたという。

神社の前に広めの駐車場があります。御朱印は授与所にていただきました。

前回伺ったときは時間が遅くて閉まっていて御朱印がいただけなかったので、再訪しました。

wp-1479903726686.jpg

鳥居から本殿までの長い一直線の参道が印象的です。

【祭神】

久那戸神(岐神)

【鎮座地】

茨城県神栖市息栖2882

香取神宮 千葉県香取市

香取神宮 下総國一宮 の御朱印

香取神宮 下総國一宮 の御朱印

オリジナル御朱印帳

香取神宮の御朱印帳

【概略】

全国でも有数の古社として知られ、古くは朝廷から蝦夷に対する平定神として、また藤原氏から氏神の一社として崇敬された。

その神威は中世から武家の世となって以後も続き、歴代の武家政権からは武神として崇敬された。現在も武道分野からは信仰の篤い神社である。

wp-1479729496391.jpg

一度正月の初詣の時に来ましたが道が渋滞して全く進まずに参拝を断念しての再訪しました。鹿島神宮は街中の駐車場を開放しますので何とか停められますが、こちらはそういう対応ができる場所にはないので、まったく進みません。初詣の時期は車で行くのはおすすめできません。

参道の商店が小規模ながらあっておもろいです、そちらの一件で買ったブラックベリーが美味しかったです。

wp-1479729556104.jpg

専用駐車場を利用しました。御朱印は授与所にていただきました。

御朱印帳を買っていなかったのでこの度再々訪して購入しました。緑の中を歩いて気持ちよかったです。

【祭神】

経津主大神

【鎮座地】

千葉県香取市香取1697

スポンサードリンク

諏訪神社 千葉県香取市

諏訪神社の御朱印

諏訪神社の御朱印

【概略】

天慶の乱で伊予国で藤原純友を伐った功績により下総国大須賀荘領主に任ぜられた大神惟季が領内鎮護の神として信濃国諏訪大社より勧請した。
社殿は嘉永六年(1853年)の造営。

社殿の裏手にある駐車場を利用しました。正面から階段が128段あります。御朱印は階段の中ほどにある社務所にていただきました。

香取市と言えば香取神宮ですが、それほど遠くはありませんので一緒にお参りください。

また伊能忠敬記念館もおすすめです。記念館の周りにはおしゃれなカフェが何軒かあります。

【祭神】

建御名方神

【鎮座地】

千葉県香取市佐原イ1020

東国三社御朱印MAP

周辺のおすすめ

道の駅 水の郷さわら」の産直売場は品ぞろえも充実していて、いつも活気があります。御朱印巡りの際には、せっかく遠出して来ているので産直にはいつも立ち寄って、安くて新鮮な野菜などを買っていますが、ここは中でもおすすめです。

伊能忠敬記念館はとても勉強なりますので是非見学してください。記念館の周辺は古い町並みになっていて、おしゃれなカフェなどもあり、観光スポット としてかなり秀逸です。

潮来にある「キッチンかや」は料理もおいしく、手軽に楽しめるコスパの良いレストランです。目の前に広い駐車場もありますので車で立ち寄りやすいのもうれしいところです。

温泉は「かんぽの宿 潮来」の日帰り入浴を利用しました。かんぽの宿は日帰り入浴を快く受け入れてくれますので利用しやすいです。

あわせて行きたい

板橋不動尊(不動院)・筑波山神社・筑波山大御堂・清瀧寺・大聖寺(土浦不動尊)・大杉神社・江戸崎不動院の御朱印

常総市・坂東市の御朱印(一言主神社・大生郷天満宮・弓田のポックリ不動)

銚子市の御朱印(飯沼観音・満願寺・海上八幡宮・猿田神社)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で









ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。