増上寺・芝・高輪の御朱印(増上寺・芝大神宮・泉岳寺)




このページでは東京都港区芝の増上寺、芝大神宮、高輪の泉岳寺の御朱印をご紹介しています。

東京都港区の観光スポット ~ 楽天たびノート

増上寺 東京都港区

増上寺の御朱印

 

江戸三十三観音第二十一番 西向観音の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【概略】

浄土宗の七大本山の一つ。明徳四年(1393年)に真言宗から浄土宗に改宗した。江戸時代、徳川将軍家の菩提寺として大いに栄えるとともに、関東十八檀林の筆頭となった。

明治維新後の神仏分離の影響により規模は縮小し、境内の広範囲が芝公園となり、太平洋戦争中の空襲によって徳川家霊廟、五重塔をはじめとした遺構を失う大きな被害を受けた。東京タワーの建設時に墓地の一部を土地として提供している。

本堂下に宝物館が完成し、英国コレクションに保管されていた「台徳院殿霊廟」の模型が展示されています。

都営大江戸線大門駅から徒歩で行きました。御朱印は納経所にていただきました。

【名称】

三縁山 広度院 増上寺 浄土宗鎮西派 本尊:阿弥陀如来

江戸三十三観音第二十一番

【所在地】

東京都港区芝公園四丁目7番35号

芝大神宮 東京都港区

芝大神宮の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【概略】

平安時代、寛弘二年(1005年)一条天皇の御代に創建された。伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神として祀る。鎌倉時代においては、源頼朝より社地の寄贈を受け、江戸時代においては、徳川幕府の篤い保護の下に社頭はにぎわい大江戸の大産土神として関東一円の庶民信仰を集め、「関東のお伊勢さま」として数多くの人々の崇敬を受けた。

地下鉄大門駅から徒歩で行きました。増上寺から近いです。

【祭神】

天照皇大御神 豊受大御神

【鎮座地】

東京都港区芝大門一丁目12番7号

スポンサードリンク

泉岳寺 東京都港区

泉岳寺の御朱印

 

【概略】

曹洞宗江戸三箇寺の1つ。赤穂事件で有名な浅野長矩と赤穂浪士が葬られていることかられ、現在でも多くの参拝客が訪れる。境内には赤穂浪士ゆかりの品を所蔵している「赤穂義士記念館」がある。

都営浅草線泉岳寺駅から徒歩でいきました。御朱印は納経所にていただきました。

【名称】

萬松山泉岳寺 曹洞宗 本尊:釈迦如来

【所在地】

東京都港区高輪二丁目11番1号

芝・高輪御朱印MAP

東京都港区の観光スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。御朱印を通じて「地域おこし」に協力しています。PR記事などありましたらリンクさせていただきます。