掛川市の御朱印(事任八幡宮・龍尾神社)




このページでは静岡県掛川市の事任八幡宮・龍尾神社の御朱印をご紹介しています。

スポンサードリンク

事任八幡宮 静岡県掛川市

事任八幡宮 遠江國一宮の御朱印

 

オリジナル御朱印帳

【概略】

創建時期は定かではないが、社伝では成務天皇の治世としている。「枕草子」にも名前が記され“思いのままに願い事が叶う”神社として信仰されている。ご神木の大杉は、坂上田村麻呂が植樹したと伝えられ、県の天然記念物に指定されている。

バイパスから少し入ったところにあります。一宮ですが賑わってはいましたが凄く大きいというほどではありません。
御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

己等乃麻知媛命

【鎮座地】

静岡県掛川市八坂642

スポンサードリンク

龍尾神社 静岡県掛川市

龍尾神社の御朱印

 

【概略】

1,000年以上の歴史を持ち、戦国時代に築城された掛川城の守護神にもされた神社。また、境内の花庭園では、2月中旬~3月下旬にしだれ梅、6月上旬~7月上旬まであじさいを見る事ができ、特にしだれ梅は境内に250本余並らび見事。

境内下に駐車場があり階段を昇ります。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

素盞嗚尊、櫛稲田姫尊、八柱御子神

【鎮座地】

静岡県掛川市下西郷84

関連記事

御朱印旅紀行 事任八幡宮~法多山尊永寺 +レストランさわやか 2014/12/23

掛川市御朱印MAP

掛川市の慣行スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







ABOUTこの記事をかいた人

まことのすけ

ドライブと温泉が好きな歴史ヲタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。