鹿沼市の御朱印(古峯神社・瑞峯寺・今宮神社)




このページでは栃木県鹿沼市の古峯神社・瑞峯寺・今宮神社の御朱印をご紹介しています。古峯神社の天狗の御朱印は以前から有名で最近はさらに待ち時間が多くなったとか。平日などに時間に余裕を持って出かけるのが良いと思います。

鹿沼市の観光スポット ~ 楽天たびノート

古峯神社 栃木県鹿沼市

古峯神社の御朱印

image

image

オリジナル御朱印帳

【古峯神社概略】

天狗の宿として知られ、火防・盗難除けの神の使者として天狗の面が奉納されている。中世以降、日光修験の道場となり、日光より金剛童子の像を迎えて神殿に祀り金剛峯権現と称した。

鹿沼の街からかなりの距離を走りました。延々と山道を登っていくという感じです。ただし道は悪くないのでドライブ自体は快適です。

ご覧のとおり絵の御朱印なのでお願いしてから結構時間がかかります。待っている間に神社内を散策できます。かなり遠くに来た感が味わえる独特の雰囲気を持った神社です。御朱印もいろいろあって楽しめます。

【祭神】

日本武尊

【鎮座地】

栃木県鹿沼市草久3027

関連記事

栃木から古峯神社へドライブ 2015/06/28

スポンサードリンク

瑞峯寺 栃木県鹿沼市

瑞峯寺 北関東三十六不動第十七番の御朱印

image

概略】
聖武天皇の御代、天平宝字元年(757年)に、日光山を開いた勝道上人によって奥之院三昧石(三枚石)が開創された。不動明王は、火難・盗難などあらゆる災いを未然に振り払う仏様として、関東一円をはじめ、東北地方からも多くの信仰を集めている。

古峯神社へ向かう道の途中にあります。ここまで来ると古峯神社はもうすぐです。いかにも天狗がいそうな雰囲気です。御朱印は庫裏にていただきました。

【名称】

古峯ヶ原 金剛山 瑞峯寺 金剛不動尊 真言宗醍醐派

本尊:金剛童子(金剛大権現)  北関東三十六不動第十七番

【所在地】

栃木県鹿沼市草久2239

スポンサードリンク

今宮神社 栃木県鹿沼市

今宮神社の御朱印

image

【今宮神社概略】

社歴によると延暦元年(782)の創立という。日光二荒山神社の分社的性格をもち、日光山鹿沼今宮権現と称した。

境内内に駐車しました。御朱印は授与所にていただきました。

【祭神】

大己貴命 田心姫命 味耜高彦根命

【鎮座地】

栃木県鹿沼市今宮町1692

鹿沼市御朱印MAP

鹿沼市の観光スポット ~ 楽天たびノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ドライブと温泉好きの歴史オタ。2012年に御朱印と出会ってから旅行の頻度がさらに上がってしまいました。運動不足で体力がほとんどないので車でできるだけ近くまで乗り付けるのをモットーにしています。 お問い合わせは mako_pee☆excite.co.jp(☆を@に変えてください)まで。